WIND RIVER AUTOSAR ADAPTIVE

Wind River® AUTOSAR Adaptiveは、で、ISO 26262 ASIL D認証取得に対応したセーフティクリティカルな自動車アプリケーションの開発と導入を支援します。

Wind River AUTOSAR Adaptiveは、40年以上の業界で何十億台もの、安全かつミッションクリティカルなソリューションを提供した実績を持つウィンドリバー製品の一つです。柔軟で安全認証取得に対応したWind River AUTOSAR Adaptiveは、標準ベースの接続性、先進運転支援システム(ADAS)、および自動運転アプリケーションの効率的な開発を支援します。

認証に対応した厳格で安全なソフトウェア

  • プラットフォームに分散された、複数のクリティカルなアプリケーションを、1つの共通ハードウェアプラットフォーム上で統合するための高度な安全分離機能
  • 次世代の自動車体験開発向け、ISO 26262のASIL-Dの認証を取得した、スタンダード・ベースのプラットフォームの提供
  • 先進運転支援システム(ADAS)や自動運転技術の最も重要なニーズに対応するためのカスタマイズが可能

開発プロセスを効率化

  • 固定されないオープンスタンダードに準拠し、ロックインがなく、IPを自由に選べるほか、アプリケーションに集中することが可能
  • エンジンコントロールユニット(ECU)の統合により、柔軟なアプリケーション構築を提供
  • ソフトウェアの効率的な構築と再利用により、開発コストを削減

Service-Oriented Architecture(SOA)

  • アプリケーション間の干渉をせずに、開発、デプロイ、テスト、アップデートが可能
  • ECUを変更せずに、アプリケーションを随時統合し、構築することが可能

More from Wind River Automotive

Wind River Automotive Solutions

自動運転車やコネクテッドカー向けのソフトウェアフレームワーク

VxWorks

VxWorks® は、セーフティシステムの導入を実現する、スケーラビリティ、安全性、セキュリティ、仮想化機能をすべて備えた、業界をリードするリアルタイムOS(RTOS)であります。

Wind River Linux

WIND RIVER LINUXは、優れたオープンソース組込み製品開発をリードし、最も重要なオープンソースの取り組みや最新テクノロジが反映された最新コードの利用を可能にします。

Wind River Edge Sync

Edge Syncは、インテリジェントなOTAアップデート/ソフトウェアライフサイクル管理ソリューションです。 自動車メーカーは、コスト削減しながら組み込みシステムのインテグリティを維持することができます。

Wind River Diab Compiler

DIAB COMPILERは、TÜV SÜDによって安全系ソフトウェアの開発に適していると認証された重要なツールです。最終製品の安全認証要件を満たす安全性成果物の作成により、オートモーティブ分野のお客様をサポートします。

Wind River Simics

Simicsは、チップからシステムまで、あらゆるものをシミュレートし、アジャイルな開発の実践に必要なアクセス、自動化、コラボレーションツールを提供します。

AUTOSAR Adaptiveによって、開発を加速しながら、コンポネントやシステムの高度なセキュリティと厳格な安全を確保して、次世代のインテリジェントなコネクテッドカーをいかに実現できるかご相談ください。